投稿者: 管理者

第112回モバイルコンピューティングと新社会システム・第83回ユビキタスコンピューティングシステム・第41回コンシューマ・デバイス&システム・第30回高齢社会デザイン合同研究発表会 発表募集のお知らせ

2024年9月26日(木)〜27日(金)に、『第112回モバイルコンピューティングと新社会システム・第83回ユビキタスコンピューティングシステム・第41回コンシューマ・デバイス&システム・第30回高齢社会デザイン合同研究発表会』を開催いたします。

つきましては本合同研究発表会の発表を募集いたします。
また、今回はデモ・ポスターセッションを設けます。
皆様からの多数のご投稿をお待ちしております。

■日程: 2024年9月26日(木)〜27日(金)

■会場:本研究発表会は現地開催のみとなります.
  ・現地   :愛媛大学
  ・オンライン:なし
  ※今回は完全に現地開催となり、聴講も現地のみとなりますのでご注意ください。

■申込締切: 2024年7月19日(金) 23:59 迄

■原稿締切: 2024年8月30日(金) 23:59 (厳守)
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
 締切までに提出が無い場合は自動的に発表キャンセルとなり、締切後の提出は
 一切受け付けませんのでご注意ください。
※原稿締切以降の差し替え及び取り下げは一切受け付けませんのでご注意ください。

■原稿ページ数:最大8ページ程度

■発表申込:
ASD研究会発表申込みはこちら: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ASD

 ・原稿の送付も同じシステムで行います。
 ・原稿フォーマットについては情報処理学会の下記URLを参照し
てください。
   https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

■お問い合わせ先
ASD:山田和範,井上創造(kanji[@]sigasd.ipsj.or.jp)
※ [@]→@と置き換えてください。

■なお、今回の研究会は、デモ・ポスターセッションを設けるため、
発表申し込みの際に、【研究会への連絡事項】という記述式の欄へ
デモ・ポスターセッションに関する情報を記入してください。
情報の記入については下記のテンプレートをご活用ください。
また、デモ・ポスターセッションについては、
下の「★デモ・ポスターセッションについて」をご参照ください。

■テンプレート
発表のパターンを以下よりご選択の上。不要なものを削除してください。
 論文投稿+通常発表
 論文投稿+通常発表+デモ・ポスター発表

★デモ・ポスターセッションについて
過去に学会発表されたシステムのデモや研究の発展性についてカジュアルに
議論する場として、デモ・ポスターセッションを設けます。
デモ・ポスターセッションは、独立したセッション(1時間程度)とし、通常の発表と
スケジュールが被らないように、調整する予定です。

■申込に関する特記事項
研究報告の完全オンライン化に伴い、研究発表当日の資料は、開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます。そのため、研究報告に掲載される論文の公知日は、研究発表会の開催日初日の1週間前となります。特許申請の扱い等の際にはご注意ください。詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください。
https://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html

ここで収集した申し込み情報は、第112回モバイルコンピューティングと新社会システム・第83回ユビキタスコンピューティングシステム・第41回コンシューマ・デバイス&システム・第30回高齢社会デザイン合同研究発表会の管理運営のためにのみ用い、ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません。

研究会主催のイベントが開催されない場合の対応について:
https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/sig-event-cancel.html

第29回 高齢社会デザイン研究発表会

第29回高齢社会デザイン研究会 発表募集のお知らせ

2024年3月14日(木)に、『第29回高齢社会デザイン研究発表会』を開催いたします。 皆様からの多数のご投稿をお待ちしています。 

■日程: 2024年3月14日(木) 午後の予定

■会場:ハイブリッド形式での開催
 ・現地   :玉川大学
〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
  https://www.tamagawa.jp/access/

  ・オンライン:Zoom形式
 ※コロナウイルス感染拡大の状況によっては、オンライン開催となる場合があります。
 ※発表者もオンラインと現地どちらも選んでいただけます。

■申込締切: 2024年1月31日(水) 23:59 

■原稿締切: 2024年2月14日(水) 23:59 (厳守)
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
 締切までに提出が無い場合は自動的に発表キャンセルとなり、締切後の提出は
 一切受け付けませんのでご注意ください。
※原稿締切以降の差し替え及び取り下げは一切受け付けませんのでご注意ください。

■発表申込: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ASD
発表者が学生(社会人学生を除く)の場合、【研究会への連絡事項】に「学生」と記入してください。
原稿の送付も同じシステムで行います。
原稿フォーマットについては情報処理学会の下記URLを参照してください。
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

■原稿ページ数: 最大8ページ程度
(※1〜2ページ程度のポジションペーパーのご発表も歓迎いたします)

■お問い合わせ先
  プログラム担当: 石川翔吾 (ishikawa-s[at]inf.shizuoka.ac.jp)
  ローカル担当: 青野 修一 (aonos[at]eng.tamagawa.ac.jp)
[at]を@に置き換えください。

■申込に関する特記事項
研究報告の完全オンライン化に伴い、研究発表当日の資料は、開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます。そのため、研究報告に掲載される論文の公知日は、研究発表会の開催日初日の1週間前となります。特許申請の扱い等の際にはご注意ください。詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください。
http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html
ここで収集した申し込み情報は、第29回高齢社会デザイン研究発表会の管理運営のためにのみ用い、ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません。

第28回 高齢社会デザイン研究発表会

第28回高齢社会デザイン研究会 発表募集のお知らせ

2023年11月23日(木・祝)に、『第28回高齢社会デザイン研究発表会』を開催いたします。 皆様からの多数のご投稿をお待ちしています。 

■日程: 2023年11月23日(木・祝)

■会場:ハイブリッド形式での開催
 ・現地   :甲南大学岡本キャンパス
兵庫県神戸市東灘区岡本8-9-1
(阪急「岡本」駅より徒歩約10分、JR「摂津本山」駅より徒歩約12分)
https://www.konan-u.ac.jp/access/

  ・オンライン:Zoom形式
 ※コロナウイルス感染拡大の状況によっては、オンライン開催となる場合があります。
 ※発表者もオンラインと現地どちらも選んでいただけます。

■申込締切: 2023年10月26日(木) 23:59 

■原稿締切: 2023年10月31日(火) 23:59 (厳守)
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
 締切までに提出が無い場合は自動的に発表キャンセルとなり、締切後の提出は
 一切受け付けませんのでご注意ください。
※原稿締切以降の差し替え及び取り下げは一切受け付けませんのでご注意ください。

■発表申込: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ASD
発表者が学生(社会人学生を除く)の場合、【研究会への連絡事項】に「学生」と記入してください。
原稿の送付も同じシステムで行います。
原稿フォーマットについては情報処理学会の下記URLを参照してください。
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

■原稿ページ数: 最大8ページ程度
(※1〜2ページ程度のポジションペーパーのご発表も歓迎いたします)

■お問い合わせ先
プログラム担当: 石川翔吾 (ishikawa-s[at]inf.shizuoka.ac.jp)
ローカル担当: 清田陽司 (kiyota[at]infosta.or.jp)
[at]を@に置き換えください。

■申込に関する特記事項
研究報告の完全オンライン化に伴い、研究発表当日の資料は、開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます。そのため、研究報告に掲載される論文の公知日は、研究発表会の開催日初日の1週間前となります。特許申請の扱い等の際にはご注意ください。詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください。
http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html
ここで収集した申し込み情報は、第28回高齢社会デザイン研究発表会の管理運営のためにのみ用い、ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません。

第108回モバイルコンピューティングと新社会システム・第79回ユビキタスコンピューティングシステム・第38回コンシューマ・デバイス&システム・第27回高齢社会デザイン合同研究発表会

第108回モバイルコンピューティングと新社会システム・第79回ユビキタスコンピューティングシステム・第38回コンシューマ・デバイス&システム・第27回高齢社会デザイン合同研究発表会 発表募集のお知らせ

2023年9月25日(月)〜26日(火) に、『第108回モバイルコンピューティングと新社会システム・第79回ユビキタスコンピューティングシステム・第38回コンシューマ・デバイス&システム・第27回高齢社会デザイン合同研究発表会』を開催いたします。

つきましては2023年9月25日(月)〜26日(火)の発表を募集いたします。
皆様からの多数のご投稿をお待ちしております。

■日程: 2023年9月25日(月)〜26日(火)

■会場:ハイブリッド形式での開催
  ・現地   :長崎大学
  ・オンライン:Zoom形式
  ※感染症等拡大の状況によっては、オンライン開催となる場合があります。
  ※発表者もオンラインと現地どちらも選んでいただけます。

■申込締切: 2023年7月21日(金) 23:59 迄

■原稿締切: 2023年9月1日(金) 23:59 (厳守)
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
締切までに提出が無い場合は自動的に発表キャンセルとなり、締切後の提出は一切受け付けませんのでご注意ください。
※原稿締切以降の差し替え及び取り下げは一切受け付けませんのでご注意ください。

■原稿ページ数:最大8ページ程度

■発表申込:
ASD研究会発表申込みはこちら: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ASD

 ・原稿の送付も同じシステムで行います。
 ・原稿フォーマットについては情報処理学会の下記URLを参照し
てください。
   https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

原稿ページ数:
1) 原稿仕上がり枚数は:8ページ程度とします.
2) トランザクションへの推薦を希望される場合:6ページ以上を必須
とします.
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html
※原稿提出締切の延長は一切できませんのでご了承ください。
(締切後は原稿の差替え/取下げもできません)


■お問い合わせ先
山田 和範 (yamada.kazunori[@]jp.panasonic.com)
鏑木 崇史 (kabutakashi[@]icu.ac.jp)
浜田 百合 (hamada[@]ise.aoyama.ac.jp)
※ [@]→@と置き換えてください。

■申込に関する特記事項
研究報告の完全オンライン化に伴い、研究発表当日の資料は、開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます。そのため、研究報告に掲載される論文の公知日は、研究発表会の開催日初日の1週間前となります。特許申請の扱い等の際にはご注意ください。詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください。
https://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html

ここで収集した申し込み情報は、第108回モバイルコンピューティングと新社会システム・第79回ユビキタスコンピューティングシステム・第38回コンシューマ・デバイス&システム・第27回高齢社会デザイン合同研究発表会の管理運営のためにのみ用い、ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません。

第26回 高齢社会デザイン研究会

第26回高齢社会デザイン研究会 発表募集のお知らせ

2023年3月1日(水)に、『第26回高齢社会デザイン研究発表会』を開催いたします。 皆様からの多数のご投稿をお待ちしています。 

■日程: 2023年3月1日(水)

■会場:ハイブリッド形式での開催
 ・現地   :静岡大学情報学部(浜松キャンパス)
http://www.inf.shizuoka.ac.jp/access/index.html
静岡県浜松市中区城北3-5-1
(JR浜松駅バスターミナル15,16番乗り場より遠鉄バスで「静岡大学前」下車、所要時間約15-20分)

  ・オンライン:Zoom形式
 ※コロナウイルス感染拡大の状況によっては、オンライン開催となる場合があります。
 ※発表者もオンラインと現地どちらも選んでいただけます。

■申込締切: 2023年1月22日(日) 23:59 27(金)迄 ※延長しました

■原稿締切: 2023年2月7日(火曜) 23:59 (厳守)
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
 締切までに提出が無い場合は自動的に発表キャンセルとなり、締切後の提出は
 一切受け付けませんのでご注意ください。
※原稿締切以降の差し替え及び取り下げは一切受け付けませんのでご注意ください。

■発表申込: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ASD
発表者が学生(社会人学生を除く)の場合、【研究会への連絡事項】に「学生」と記入してください。
原稿の送付も同じシステムで行います。
原稿フォーマットについては情報処理学会の下記URLを参照してください。
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

■原稿ページ数: 最大8ページ程度
(※1〜2ページ程度のポジションペーパーのご発表も歓迎いたします)

■お問い合わせ先
ローカル担当: 石川翔吾 (ishikawa-s[at]inf.shizuoka.ac.jp)
プログラム担当: 青野 修一 (aonos[at]eng.tamagawa.ac.jp)
[at]を@に置き換えください。
■申込に関する特記事項
研究報告の完全オンライン化に伴い、研究発表当日の資料は、開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます。そのため、研究報告に掲載される論文の公知日は、研究発表会の開催日初日の1週間前となります。特許申請の扱い等の際にはご注意ください。詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください。
http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html
ここで収集した申し込み情報は、第26回高齢社会デザイン研究発表会の管理運営のためにのみ用い、ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません。

第25回 高齢社会デザイン研究会

第25回高齢社会デザイン研究会 発表募集のお知らせ

2022年12月2日(金)-3日(土)に、『第25回高齢社会デザイン研究発表会』を開催いたします。 皆様からの多数のご投稿をお待ちしています。 

■日程: 2022年12月2日(金)-12月3日(土)
※情報科学技術協会(INFOSTA)主催セミナー(12月3日(土))との併催を予定しています

■会場:ハイブリッド形式での開催
 ・現地   :九州女子大学         (福岡県北九州市八幡西区自由ケ丘1-1、JR鹿児島本線折尾駅徒歩10分)
              北九州学術研究都市学術情報センター 遠隔講義室1(福岡県北九州市若松区ひびきの1-3、JR折尾駅西口バス停より市営バスで「学研都市ひびきの」下車、所要時間約15分)
   ※会場確保の都合により、変更となりました。お間違いのないよう、ご注意ください。

  ・オンライン:Zoom形式
 ※コロナウイルス感染拡大の状況によっては、オンライン開催となる場合があります。
 ※発表者もオンラインと現地どちらも選んでいただけます。
■申込締切: 2022年10月28日(金) 11月4日(金)※延長しました23:59 迄 
■原稿締切: 2022年11月4日(金) 11月6日(日) ※延長しました23:59 (厳守)
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
 締切までに提出が無い場合は自動的に発表キャンセルとなり、締切後の提出は
 一切受け付けませんのでご注意ください。
※原稿締切以降の差し替え及び取り下げは一切受け付けませんのでご注意ください。

■発表申込: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ASD
発表者が学生(社会人学生を除く)の場合、【研究会への連絡事項】に「学生」と記入してください。
原稿の送付も同じシステムで行います。
原稿フォーマットについては情報処理学会の下記URLを参照してください。
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

■原稿ページ数: 最大8ページ程度
(※1〜2ページ程度のポジションペーパーのご発表も歓迎いたします)

■お問い合わせ先
ローカル担当: 井上創造 (sozo@xdx.kyutech.ac.jp)
プログラム担当: 清田陽司 (kiyota@csis.u-tokyo.ac.jp)
■申込に関する特記事項
研究報告の完全オンライン化に伴い、研究発表当日の資料は、開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます。そのため、研究報告に掲載される論文の公知日は、研究発表会の開催日初日の1週間前となります。特許申請の扱い等の際にはご注意ください。詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください。
http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html
ここで収集した申し込み情報は、第25回高齢社会デザイン研究発表会の管理運営のためにのみ用い、ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません。

■その他連絡事項 12月2日(金)のお昼頃、九州工業大学若松キャンパスのセンシング施設(スマートライフケア共創工房)の見学会を別途予定しております。
また、併催となる12月3日(土)のINFOSTA主催セミナーでも、本研究発表会と連携した企画を予定しております。
詳細決まり次第、情報を公開しますので適宜ご確認ください。

第24回 高齢社会デザイン研究会(MBL/CDS/UBI共催)

第24回高齢社会デザイン(ASD)研究発表会 ポスター発表募集のお知らせ

 本合同研究発表会 [日程: 2022年9月5日(月)~6日(火)] では活発な技術交流のため、開催場所でのポスター・デモ展示を予定しております。
 4つの研究会が集う良い機会ですので、どうぞご検討ください。

 ★現地開催が無くなり、オンライン開催のみの場合は中止
  となりますのでご注意ください。

 ・申し込みは各研究会の連絡者に以下をメールで連絡ください。
   ・所属
   ・発表者
   ・タイトル
   ・要約100文字以内
   ・デモ展示 有/無
   ・(デモ展示の場合)AC100Vコンセント使用 有/無

 ・申込期限:8月14日 日曜日 23:59
 ・応募資格:本研究発表会に参加される方
        ※発表者、聴講者等どなたでも応募いただけます。
 ・各研究会連絡者が申込内容に基づき採択の判断ののち、
   8月21日までにメールで連絡させていただきます。
 ・デモ機、ポスターは発表者に持参いただきます。
  ・その他ご質問ご要望等も同様に受け付けておりますので、
   お気軽にお問い合わせください。

  ■連絡先・お問い合わせ先

 ASD:山田和範 (yamada.kazunori[@]jp.panasonic.com)
 鏑木崇史(kabutakashi[@]icu.ac.jp)
 浜田百合(hamada[@]ise.aoyama.ac.jp)


 ※ [@]→@と置き換えてください。

第24回 高齢社会デザイン研究会(MBL/CDS/UBI共催)発表募集のお知らせ

2022年9月5日(月)~6日(火)に、『第104回モバイルコンピューティングと新社会システム・第75回ユビキタスコンピューティングシステム・第35回コンシューマ・デバイス&システム・第24回高齢社会デザイン合同研究発表会』を開催いたします。
皆様からの多数のご投稿をお待ちしています。

■日程: 2022年9月5日(月)~6日(火)

■会場:ハイブリッド形式での開催
  ・現地   :青山学院大学相模原キャンパス
  ・オンライン:Zoom形式
  ※コロナウイルス感染拡大の状況によっては、オンライン開催となる場合があります。
  ※発表者もオンラインと現地どちらも選んでいただけます。

■申込締切: 2022年7月1日(金) 23:59 迄 
      →2022年7月8日(金) 23:59 迄 延長しました。

■原稿締切: 2022年8月8日(月) 23:59 (厳守)
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
 締切までに提出が無い場合は自動的に発表キャンセルとなり、締切後の提出は
 一切受け付けませんのでご注意ください。
※原稿締切以降の差し替え及び取り下げは一切受け付けませんのでご注意ください。

■発表申込:
MBL研究会発表申込みはこちら: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/MBL
UBI研究会発表申込みはこちら: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/UBI
CDS研究会発表申込みはこちら: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CDS
ASD研究会発表申込みはこちら: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ASD

発表者が学生(社会人学生を除く)の場合、【研究会への連絡事項】に「学生」と記入してください。
原稿の送付も同じシステムで行います。
原稿フォーマットについては情報処理学会の下記URLを参照してください。
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

■原稿ページ数:
 最大8ページ程度

■お問い合わせ先
MBL:廣森聡仁 (mbl-104[@]mbl.ipsj.or.jp)
UBI:伊藤 禎宣 (sadanori.ito[@]nict.go.jp)尾原和也(kazuya.ohara.hm[@]hco.ntt.co.jp)
CDS:城ケ崎 寛、片桐 雅二 (cds-contact[@]sig-cds.net)
ASD:山田和範 (yamada.kazunori[@]jp.panasonic.com)
  鏑木崇史(kabutakashi[@]icu.ac.jp) 
浜田百合(hamada[@]ise.aoyama.ac.jp)
※ [@]→@と置き換えてください。

 鏑木崇史(kabutakashi[@]icu.ac.jp) 浜田百合(hamada[@]ise.aoyama.ac.jp)
※ [@]→@と置き換えてください。

■申込に関する特記事項

研究報告の完全オンライン化に伴い,研究発表当日の資料は,開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます.そのため,研究報告に掲載される論文の公知日は,研究発表会の開催日初日の1週間前となります.特許申請の扱い等の際にはご注意ください.詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください.
http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html
ここで収集した申し込み情報は、第104回モバイルコンピューティングと新社会システム・第75回ユビキタスコンピューティングシステム・第35回コンシューマ・デバイス&システム・第24回高齢社会デザイン合同研究発表会 の管理運営のためにのみ用い、ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません。

■その他連絡事項
 ポスターセッションの開催も検討しております。
詳細決まり次第、情報を公開しますので適宜ご確認ください。
  目的  :ディスカッション、技術交流
 開催方法:ポスターの掲示、プロジェクタやノートパソコンによる表示等

第23回 高齢社会デザイン研究会